StreamLine 相場録(2018/3/18-24)


今週のビットコイン。いったりきたりふらふらしてました。G20の結果は、まあまあだったのを受けていいムードで上昇。その後は調整で押されていますが、第2トライでしくじって下落気味。しかし、下押しもそんなでもなくて、週足レベルでどうなるか、というところです。

G20がらみでアルトコインも全般的に上昇しましたが、ビットコインよりも鋭角的でした。自分の手持ちのイーサリアムの上げっぷりも驚きましたが、0.1イーサとかなので、500円とかしかプラスになっていませんけれどね。かつ、新しいICO購入の資金に化けていったので、トレード気分になれず。

◆自分的なネム(XEM NEM)のハナシ。

3000円の積み立て投資がはじまって、今回はネム一本槍でしたが、これって、毎日2ネムずつ買われるのね。。ドルコスト平均法としてはマイナス決算で始まっています。

流出NEM全額が他の仮想通貨に交換か(3/23)というニュースも入ってきてて、結局NEMを救おう、という義勇軍は敗北したようです。

しかし、アフター・ビットコイン: 仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者の著者・中島真志氏は、どこかのニュース記事で「過去の流出事件で捕まった犯人はいない」としていて、とっつかまえるのはなかなか難しいようで。

これを見ていると、本人確認ができないからマネロンに使われていやだな、という論調が強い世界での仮想通貨規制、さらにそれを受けて議論をしたG20は、たとえ本人確認を世界で義務付けることが成功したとしても、こういう事件で匿名通貨に変換するマネロンが成立している現実をどう扱うのか、という話し合いもあわせて望みたいですが、そういう話し合いってされてるのでしょうか。これ以上、調べないけどw

といいつつネム、
土曜の深夜に「カタパルトがプレリリース」という情報が入ってきて、だれかかったチャートがまたもや活気づいた様子。


ローソク足のいちばん右の白い陽線がそれね。

話題満載なこのアルトコイン、現在の相場は30円前半をいったりきたり。これは株式的に50円以下の屑銘柄の板の状態に非常に似てきていますね。

時事ネタに。

◆トランプ大統領がベネズエラの仮想通貨「ペトロ」の取引を米国民に禁止する大統領令(2018/3/20)。仮想通貨としては残念な内容と言われているものの、官製仮想通貨というのもあり?結局30億ドルも集まってしまったという報道も(3/7byBitcoinnews ;Anonymous)

◆ビットコイン取引4分の1に、規制強化にらむ、FXにシフトも。
「ビットコインの日次取引額は昨年12月の40億ドル(約4500億 円)から2月中旬には10億ドルまで減少。3月も10億~13億ドル で推移する。取引件数も約20万件と昨年末のピークの半分以下」(日 経新聞2018/3/17)なんだそうです。

へーそうなんだー

下落相場を経験したことない人にとっては、含み損やもともとの評価益 の目減りで嫌気がさす地合いだろうし、自分の資金が跳ね上がっていく うれしさを体験できなくてつまんなーい、ってなるだろうし。だからといってFXにシフト、というのはおかしい気がする。。おそらく「FX投資から仮想通貨に参入してきた人が、あーつまんねー、とFXに戻っていった」というのが真実なのではないか。ツイッターで仮想通貨やってる人のプロフィール、FXやってた人結構多かったし。

◆地銀・信金、資金洗浄を検査、金融庁、まず10行立ち入り。 2018/3/18日経新聞
不正資金の9割超が地方の金融機関経由だったとか。仮想通貨で取り締まりをしてついでに地銀などにも調査を、ということなのか。とんだとばっちりというか、いい節目というか。

パソコン周りの情報。

◆ツイッターをみていると、デイトレみたいになっている人が結構いて、そういう人たちは総じて忙しそう。株式をやっていた頃の自分を見ているようで。

◆投資に無理は禁物、という意味がその頃はわからなかったけど、いまはなんとなくわかる。情報を探していく作業はキリがない。やればやるほどもうかる、と思ってしまうんだけど、そうじゃないような気がしている。有限に定められた時間と集中力を毎日どんなことに配分するか。やりたいことができない、と思ってしまった時点で何かがおかしい、と思うことにした。そしてきりかえる。何を捨てるか。ときにバイトのシフトだったり、ときに情報収集を遮断したり。ときに、遊びに行くことをやめたり。

◆もっともっとと思い、思ったことができなくてイライラすることを相場では「欲をかく」という。

◆ICOに投資スタンスがかたまりつつあるのですが、英語ができるのでICOのホワイトペーパーを翻訳するお手伝いにエントリーをするようになりました。最近、前評判が非常に高いICOの翻訳に応募してみたのですが、落選。まあダメもとで、英語式のちゃんとしたレジュメを作って送ってみたら、落選をひっくり返して当選に。。。やったーと思ったのもつかの間、そのICOのホワイトペーパーは超大作。60ページに及ぶホワイトペーパーを、フリーターの合間に翻訳する地獄のスケジュールが始まっています。

ちょっとどころではないスケジュール調整が必要で、火曜日はバイト休むかもしれない。目先の現金よりも、将来のICO利益に手が出ているわたし。

この記事にご満足いただけましたら、
おほめのクリック↓お願いいたします!


全般ランキング

にほんブログ村 投資ブログ オルトコインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。